桑原聡建築研究所

Satoshi Kuwahara Architectural Studio

  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

home

Column

コーチング

Column

コーチング

先週の孫正義氏の講演も先々週の渡邉美樹氏の講演もその話し方には独特の説得力があり、ほとんど共通するものがあった。
まず最初にサプライズ、そして「なるほど!」というような発見の共有、次にどでかい目標、やがて明かされるご自身の自分史、そして涙と感動。
これらを一定の抑揚と噛みしめるような語り口、身振り手振り、で、ちょうど1時間半かけて語り尽くす。

20100629.jpgその魅力は専門チームの力によって引き出されているところが大きい。ようだ。
「コーチング」先日はじめて聞いた職業。
私は恥ずかしながらそうした職業をそれまで知らなかった。
自己表現、ライフスタイル、自己実現の全てにコーディネーターとして関わる。
あくまでもクライアント本人が本来持っている「本人らしさ」のポテンシャルをを引き出し、より高めることに主眼が置かれるようだ。

先日ある企業オーナーとお話ししていたらやはりその話になった。
周囲の経営者の方々が最近急に髪型が変わったり身なりがかわったりしているらしい。
経営者は本来「かっこ良く」あらねばならないのだ。
だから持っている格好良さのポテンシャルを最大限引き上げてみせるのはやはり重要だということになる。

各種ランキングに参加しております

にほんブログ村 住まいブログ 人気ブログランキング マイホーム 住まいる Blogランキング 住まい

Comments

この記事に対してコメントする *は必須項目です。

 

Trackback

Trackback URL : http://www.s-kuwahara.com/cms/trackback/224

Page Top