桑原聡建築研究所

Satoshi Kuwahara Architectural Studio

  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

home

Column

バナナパンケーキ

Column

バナナパンケーキ

よく晴れた気持ちのよい朝、すっかり休日モードで朝ごはんをつくる。
こうした朝には僕が作るパンケーキが人気だ。
材料は至って普通。
けれど出来上がりには僕らしさが出るらしい。
その日の気分て中に混ぜるものが違っていたり、焼き加減も違っているからだ。
いつも同じはつまらないから、少し実験、いや、プチ挑戦する。
もう一つ、これは決定的なのだが、混ぜる、とか、泡立てる、とか、煮込む、とか、、、そうしたことに何で?と思う位に僕は執念を燃やす。
だから、完成型は普通でも味が深くなる。別な言い方をすると、シツコくなる。
そんな訳で、僕の料理は妻の料理とは全く別のカテゴリーで子供達の胃袋におさまるのだ。
今日のパンケーキのポイントは、食べごろを逃して子供達が見向きもしなくなった黒ずんだバナナ。
すぐに崩れるから泡立て気味の卵入りミルクとポールの中でグニャグニャに混ざる。
これを低温のヒーターにかけて時間をかけてゆっくり焼く。
因みに我が家のミーレでは「3」だ。
今日のテーマは、ふっくらモチモチバナナパンケーキ。
他に、気分によって、ミーレの「4」にして焼く、こんがりサクサクパンケーキだったり、ヨーグルトを混ぜたしっとりほの酸っぱンケーキになったりする。
蜂蜜を混ぜてみた時は明らかに失敗だったし、水飴を入れてみた時はどーしようか(汗)となったけれど、子供たちは気にせず食べてくれた。
お父さんが作るということが重要なんだよ。と、思えば、それでよいのだ。

20120114.jpg

各種ランキングに参加しております

にほんブログ村 住まいブログ 人気ブログランキング マイホーム 住まいる Blogランキング 住まい

Comments

この記事に対してコメントする *は必須項目です。

 

Trackback

Trackback URL : http://www.s-kuwahara.com/cms/trackback/597

Page Top