桑原聡建築研究所

Satoshi Kuwahara Architectural Studio

  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

home

Column

棟上げ

Column

棟上げ

20141017-1.JPG20141017-2.JPG20141017-3.JPG抜けるような青空。
今日は軽井沢の現場で棟上げに立ち会ってきた。
棟上げの日、それは大工さんたちの晴れ舞台だ。
こんな素晴らしい舞台を観ない手はない。
高所で手際よく作業する大工さんたちは、頼もしく、かっこ良い。

この住宅、木造平屋のシンプルな建物なのだけど、骨組みを組み上げるには至難の技を要求する。
最初のグラグラの段階で最も高い地点をグルリと一周鉢巻を形成してから組みおろしてくる。
すると、内部の三つの空洞が作用しあって、最後に全体が固まるような形態になっている。
頂部には三つの空洞に光を注ぐための大きな穴があいている。

完成すると今日のような青空を家のそれぞれの場所から見上げる住宅となる。

各種ランキングに参加しております

にほんブログ村 住まいブログ 人気ブログランキング マイホーム 住まいる Blogランキング 住まい

Comments

この記事に対してコメントする *は必須項目です。

 

Trackback

Trackback URL : http://www.s-kuwahara.com/cms/trackback/685

Page Top