• 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

home

Profile

桑原聡建築研究所とは

Profile

ごあいさつ

今日、建築におけるデザインが大きく意識され、その質が問われる時代が成熟期に入りつつあるのを実感しております。
デザインはしてもしなくても建築,不動産は存在し流通してきました。しかしながら社会資産として良質の存在感を示す建築をみるにつけ、より大きな評価を得,価値を高めるためにはデザインは欠かせないものだと理解することと思われます。
私の使命を,「生活環境における良質なデザインを提供することで社会的意義を全うすること」と捉えております。そして、その方法論は「正直であること、嘘をつかないこと」に還元される、と考えております。

私は、大学及び大学院において7年間、建築デザインを学んだ後に、不動産分野でのキャリアを8年間、積んでまいりました。現在のプロフェッションとしての建築デザインをより広く理解するために不動産分野でのキャリアを積む道を選んだといえます。
1994年に独立して以来、レジデンシャル系の建築設計ならびにインテリアデザインを中心としたデザイン活動をしております。

私は常に,設計業務において,建築からインテリア、家具、小物、に至るまで、建築に限定せず、横断的な仕事、提案を行い,クライアントに対するホスピタリティーの提供をトータルで行うことを心がけております。
2007年には私がデザインする、家具、プロダクトを提供する「株式会社 唯アソシエイツ」を立ち上げました。

今日,建築という専門領域が大きく広がりつつあります。
家族、仕事、趣味。人生に待ち受ける様々な出会いを生活者として楽しみ、享受するための創意工夫。これらは、単に住宅だけにとどまるものではなく、全ての建築、都市に必要な重要なテーマなのではないでしょうか。
今後も、変わることなく、生きる歓びに繋がる良質なデザインを広く手がけていきたいと、強く考えております。

桑原 聡 建築研究所 代表 桑原 聡

桑原聡建築研究所とは 写真1 桑原聡建築研究所とは 写真2 桑原聡建築研究所とは 写真3

桑原聡建築研究所では 個人住宅・集合住宅・事務所テナントビル・店舗の設計を 新築・内装・リノベーションの別なく手がけております。依頼主は個人・法人が半々でバランスされています。
また、いずれのケースでも設計の際にはインテリアのトータルコーディネートをご提案させて頂いております。どこにもないオリジナルの家具も製作いたします。また、既に他の業者さんで工事を行っている方や新築のマンションを購入された方から「業者さんに対してどうやって内装のイメージを伝えればよいのか、あるいは伝えているのに理解してもらえずに困っている」というご相談をたびたび受けることがあります。そのような時でもご相談を受けることが可能です。コーディネート業務単体を受けさせて頂き、内装のイメージを形にいたします。

Page Top