• 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

home

Works

TPOレコメ  世田ヶ谷公園の集合住宅

Works

TPOレコメ  世田ヶ谷公園の集合住宅

規模:RC3階建331.91m2

世田谷の公園に面した集合住宅の計画である。オーナー住宅1戸と賃貸住戸4戸で構成される。
敷地は東面で広大な公園に接している。西側は公園のエッジと平行して南北に走る細街路に接している。さらに一列分の宅地を隔てて幹線道路が走っている。不思議なことに公園と細街路に挟まれたこの敷地に並ぶ他の住宅はほとんどみな公園に背を向けた形で建ち、公園とはネットフェンスで縁が切られて、関係性が希薄である。
そこで計画するに当たり、東側のこの公園に接する部分に最も開かれた形を作った。細街路から公園に抜けるトンネル状の3層ないしは2層のコンクリートの構造体を3列置き、その狭間に階段を2本入れ込み、5軒全ての住戸が路地に面する長屋形式とした。
一方、南側は公園の出入口に面し、人の往来が多いため、プライバシーを考えた結果、半ば閉じ半ば開く形を採った。

30代建築家5名による指名コンペの結果、本案は実現には至らなかったが、模型及びプレゼンテーションパネルは新宿パークタワーにて展示され一般に公開された。

Page Top